患者様の生活を豊かにする補綴装置

REASON


選ばれる5つの理由

調整の少ない補綴物

チェアタイムの短縮になり、先生・患者様の負担軽減に繋がります。

患者様のご要望を
具現化

患者様の要望を汲み取り形にすることで、患者満足度の向上に繋がります。

歯周組織を考えた 形態

長期的な使用を前提にしたメンテナンスしやすく、生態親和性の高い補綴装置形態。

最新のデジタル機器

IOSデータの送信で補綴装置の

製作が可能。

☑️CADCAM冠

☑️ジルコニア

☑️インプラント

高い審美性の補綴装置

患者様のご要望を最大限に盛り込んだ高い審美性。

調整の少ない補綴物

チェアタイムの短縮になり、先生・患者様の負担軽減に繋がります。

患者様のご要望を具現化

歯科のプロではない患者様は自分の要望を思うように伝えられず、後からイメージと違うなどといったことがたびたび起きます。そこで我々歯科技工士が参加することで、患者様の要望やイメージを直接汲み取り形にしていくことができます。その結果患者様も安心して最終補綴まで進められ、患者満足度の向上に繋がります。

歯周組織を考えた補綴物形態

メンテナンスのしやすさはもちろんの事、歯周組織に接する補綴形態は、長期予後にも大きな影響があるためとても大切にしています。歯科技工士が患者様に対してできることはあまり多くはありません。しかし先生、患者様とコミュニケーションをとりながら進めることで、満足いただける補綴物製作ができると考えております。

ご挨拶

こんにちは、Irida Dental Labです。

歯科医院に来られる患者様は、それぞれ様々な理由を抱えて来院されることと思います。2020年のある調査によると、自分の「歯や口腔内の健康に対する自信」について尋ねたところ、「自信がある」と答えた人は27.0%にとどまり、残りの7割以上が「自信がない」と答えました。

歯科治療の中で私たち歯科技工士ができることは、ほんの一部分に過ぎません。しかし、私たちの提供する補綴装置を通じて患者様が自信を持ち、笑顔になっていただけるよう、日々自己研鑽を続けております。

私たちは自費専門技工所での経験に加え、10年にわたる院内技工所で得た豊富な経験と数々の成功事例を誇る歯科技工のプロフェッショナル集団です。歯科医院の皆様と共に、患者様に最高の笑顔と健康を提供することを目指しています。

最新の技術と高品質な材料を駆使し、細部にまでこだわった歯科補綴装置を提供いたします。また、急なご依頼にも迅速かつ柔軟に対応できる体制を整えております。

一緒に患者様の最高の笑顔を作り上げるためのパートナーとして、ぜひともご協力させていただきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

代表  大曽根慎也

《略歴》

  • 2006年 新東京歯科技工士学校 卒業
  • 自費専門歯科技工所で6年勤務
  • 都内歯科医院内ラボに10年勤務
  • 2021年 Irida Dental Lab 開業
  • 2010年〜2017年 新東京歯科技工士学校 非常勤講師
  • 新東京歯科技工士学校『技新会』理事
  • 日本口腔インプラント学会会員

《受講セミナー》

  • 小出薫 教授主宰  日本臨床歯科補綴学会基本8ヶ月コース
  • 湯浅直人氏 湯浅セミナー(セラミックコース)2期
  • 佐藤貞雄 教授主宰 シークエンシャル咬合ベーシックコース

歯科補綴専門誌に掲載されました

SPECIALTY


セラミック – ceramic –

ポーセレン築盛タイプ

セラミックを何層にも築盛、焼成をくり返すことで、自然な色の補綴物を製作します。

  • ジルコニアクラウン、ブリッジ(PFZ)
  • ラミネートベニア
  • ポーセレンインレー、ジャケットクラウン
  • メタルボンド(PFM)

フルジルコニア(モノリシック)

CAD/CAMを使用した強度の高いジルコニアの補綴物です。
弊社では3種類の性質の異なるジルコニアを準備しております。

  • インレー
  • アンレー
  • クラウン
  • ブリッジ

プレスセラミック

ワックスアップをし、鋳型にセラミックを押し込み製作します。

  • e.max インレー
  • e.max アンレー
  • e.max クラウン

弊社取り扱いのジルコニアは『強度』『透光性』『美しいグラデーション』を兼ね備えた

「松風ディスクZRルーセントスープラ」をはじめ、信頼ある国内メーカー品のみ使用しております。

<松風HPより>

インプラント上部構造 – Implant –

インプラントメーカー各種対応(※事前に確認のご連絡をお願いいたします。)

スクリューリテイン(SC)

  • メタルボンド鋳接タイプ(UCLA)
  • メタルボンド CAD/CAM Co-Cr(コバルトクロム)タイプ
  • Ti Base+フルジルコニア
  • Ti Base+PFZ
  • ハイブリッド鋳接タイプ
  • ハイブリッド CAD/CAM Ti(チタン)タイプ

セメント固定(FC)

  • カスタムTiアバットメント
  • カスタムTiアバットメントゴールド
  • カスタムジルコニアアバットメント(TiBase +ジルコニアで製作)
  • PGA鋳接カスタムアバットメント
  • プレッパブルタイプ

➕ 上部構造(クラウン各種)

ハイブリッドセラミック – hybrid ceramic –

レジンにフィラーを配合した素材で、高い審美性と適度な摩耗性があります。

  • インレー
  • アンレー
  • ジャケットクラウン
  • 前装クラウン
  • 前装ブリッジ

CAD CAM 冠

※上記記載の技工物以外も数多くお取り扱いがございます。お気軽にお問い合わせください。

ご注文の流れ


STEP
見積り依頼

まずは下記のボタンより製品、納期等のご希望をお問合せください。

STEP
ご注文内容の確認・発注

当社からご注文内容の確認と納期の目安について翌営業日中にご連絡差し上げます。

内容に問題が無ければ、製作に必要な印象・模型・データ等を弊社にお送りいただき、確認後製作に移ります。

STEP
製作

医院様と連携をとりながら製作を進めていきます。

高い技術で高精度な技工物をご要望に合わせて製作いたしますので、安心してお任せください。

ご希望があれば、製作の途中でも写真や動画で進捗状況をご確認いただけます。

STEP
納品

技工物が完成しましたら、郵送にてご納品いたします。

IOSによるデータ受注に関して


医院様と弊社のお紐付けが必要になります。

事前に弊社にご連絡いただき、登録後受注が可能となります。

よくある問い合わせ


使用している材料はどのようなものですか?

当社では、国内外の信頼性の高いメーカーからの高品質な材料のみを使用しています。具体的な材料の詳細や特性に関しては、お気軽にお問い合わせください。

納品までの平均的な期間はどれくらいですか?

製品の種類や本数、複雑さによって異なりますが、一般的には注文後7〜10日程度での納品を心掛けています。緊急の場合はご相談ください。

製作過程での連絡はどのように行っていますか?

製作過程においては、メールや電話、オンラインミーティングなどを通じて密にコミュニケーションを取りながら進めていきます。歯科医師の要望や指示を正確に反映させるため、定期的なフィードバックをお願いしております。

修理や調整の依頼は可能ですか?

はい。製作した補綴物の修理や調整も承っております。納品後に何らかの問題が発生した場合や、微調整が必要な場合は、すぐにご連絡ください。

Info


Irida Dental Lab

Mobile 090−2530−7373

Mail iridadentallab0928@gmail.com

〒114-0014

東京都北区田端6丁目4−20メゾン宏和A303

  Map